除毛クリームを塗ってムダ毛を処理する3つのメリット

暖かい季節になると薄着をするようになるので腕や脚を露出する事が多くなります。腕や脚のムダ毛が生えたままだと周囲の人からの印象も悪くなってしまうので自己処理をする必要が出てきます。ムダ毛を自己処理する時はカミソリで剃る方法が定番でしたが、最近では除毛クリームを塗って処理している人が増えてきています。そこで除毛クリームを塗ってムダ毛を処理するとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・短時間で処理する事が出来る

ムダ毛を処理する時にカミソリで剃る方法だと最初にシェービングクリームを塗ってその後に肌を傷つけないように慎重に剃る必要があります。それでムダ毛を剃り終えるまで時間がかかってしまう事が多いです。

また、カミソリでは剃りにくい部分もあるので剃り残しが出てしまう事も多いです。しかし除毛クリームを塗る方法で処理する時は最初の患部に塗って少し時間を置いてから洗い流すだけなのでカミソリで剃る方法に比べて手間がかかりません。短時間でムダ毛を処理する事が出来るのがメリットになります。

・処理してから生えてくるまでの時間が長い

ムダ毛をカミソリで剃る時は毛穴の中の毛根が残ってしまうので1~2週間すればすぐ生えてきてしまいます。それで1~2週間に1回のペースでムダ毛を処理しなければいけません。しかし除毛クリームを塗る方法で処理すると毛根の根元から処理する事が出来るので再び生えてくるまで1ヶ月ぐらいかかります。それにより1ヶ月に1回のペースでムダ毛を処理すればOKです。処理してから生えてくるまでの時間が長いのもメリットになります。

・肌を傷つける事がなくなる

カミソリで剃る方法でムダ毛を処理する時は刃が肌に接触するので失敗してしまうと傷つけてしまう可能性があります。カミソリの刃は鋭いので深く傷つけてしまい出血が止まらなくなる事もあります。

しかし除毛クリームを塗る方法でムダ毛を処理すれば肌を傷つける事はほとんどありません。安全性が高いのもメリットになる点と言えます。除毛クリームを塗ってムダ毛を処理するとこのようなメリットがあります。

しかし除毛クリームにはアレルギー反応が出やすい成分が含まれているので肌が弱い人は炎症が起こってしまう可能性があります。人によっては少量でも炎症が起こってしまう事があるので注意が必要です。除毛クリームを塗ってムダ毛を処理する時は最初にクリームが肌に合うかどうかをパッチテストして確認する様にしましょう。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング